中山絵梨奈


ふりがな
なかやま えりな
ニックネーム
えりなっぷる
生年月日
1995年6月1日
出身
イギリス
所属事務所
スターダスト
ニコモになった経緯
第12回(2008年)オーディション:グランプリ
合格時学年
中1
合格時身長
160.3cm
応募理由
岡本玲に憧れていたため
応募形態
自己応募
初登場
2008年10月号
初表紙
2010年1月号
卒業
2012年5月号
最終的な表紙回数
10回(ピン1)
特記事項
  • 2008年実施、第12回ニコラモデルオーディションに応募。9822人の中から選ばれたグランプリ6人のうちの1人
  • オーデ同期はニコラ卒業後に「ミス日本」に選出されることになる野中葵や、ニコラ最年少合格である田中若葉など
  • 合格時は小1で、身長は160.3㎝。その身長が、ニコラ卒業時(高2)には167㎝まで伸びる
  • ニコラのオーディションは、事務所に所属している人は応募できない。よって、合格後に編集部の紹介する複数の事務所と面接し、所属先を決めることになる。中山は、もともと芸能界に憧れていて、とくに女優志望であったことから、女優が多く所属するスターダストプロモーションと契約する
  • 出身は千葉となっているが、生まれはロンドン。1歳直前に帰国し、以後千葉在住という帰国子女
  • 名前「えりな」の由来も、現地のイギリス人が発音しやすいようにという配慮による
  • ニコモとしての呼び名(ニックネーム)は「エリナ」
  • 2010年1月号にて、ニコモ歴1年3カ月という短期間で初表紙になると、それから3か月後の同年4月号では、2度目の表紙がピン表紙。けっきょく卒業までに合計10度の表紙を重ね、ニコラ史上に名を残す人気モに成長する
  • 最年長となった2011年の5月号において、ニコラのトップモデルを意味する「第7代ニコラプリ部長」に、川口春奈の後を継いで就任
  • 2012年5月号をもって卒業。最終的なニコモ歴は3年7ヶ月、表紙は10回

スポンサーリンク