のん


ふりがな
の ん
生年月日
1993年7月13日
出身
兵庫県
所属事務所
レプロ(ニコラ時代)
ニコモになった経緯
第10回(2006年)オーディション:グランプリ
合格時学年
中1
合格時身長
159cm
応募理由
ニコラが大好きでどうしてもニコモになりたかったから。母の強い後押しもあって
応募形態
自己応募
初登場
2006年10月号
初表紙
2006年10月号(初登場と同時)
卒業
2010年5月号
最終的な表紙回数
3回
特記事項
  • 5986人の中から選ばれたグランプリ6人のうちの1人
  • ニコモ時代は本名の能年玲奈で活動
  • オーデ合格発表の2006年10月号では、合格者6人の新モによるイキナリの表紙。20年を超えるニコラの歴史にあって、初登場が初表紙となったのは、後にも先にもこのオーデ10期のケース1件のみ。「この代はホントに可愛くて、期待を込めて」(当時の編集長)
  • ニコモになって1年目、ニコモ歴わずか10ヶ月で、ハワイロケに選抜。その後も、すぐに2度目の表紙が来たり、ファッションページへの登場も増えたりと、早くから人気ニコモとして頭角を現す
  • 「能年」という苗字は珍しいため、一度自己紹介すると、すぐ覚えてもられる。また、その苗字からの連想により、よく「お寺のコ?」「家が寺院なの?」「お父さんってお坊さん?」「能とか雅楽の家系なの?」などと、しょーもないことを聞かれる
  • 2人姉妹の長女。妹の名前は「ミユ」で、年子。ちなみに、姉に匹敵するほどの美少女であり、小学生のときから近所で美人姉妹と話題だった。加えて、イトコで仲良しの「マアサ」も美人
  • ミミズを素手でつかむことができる
  • 小4から、空手を始める。色白で華奢でおとなしそうに見えて、意外に武闘派
  • 特技はギター
  • 自己紹介のキャッチフレーズは「のんのん、のんのん、がんばるのん(キャハ☆)」
  • 2012年、第11代・カルピスウォーターCMイメージキャラクターに抜擢。ちなみに、ニコモの後輩永野芽郁は第13代
  • 2013年、NHK朝ドラ「あまちゃん」主演をきっかけに、一気に国民的女優へ
  • ニコラ出身として、卒業後の活躍&知名度は正真正銘トップクラス。新垣結衣藤田ニコルとともに三大ニコモOGと位置づけられる
  • そんな一連の卒業後の活躍から、ニコラ創刊10周年、15周年、通巻100号記念などの記念号には、必ずOGとしてコメントを求めれ、大きく掲載される
  • ただし、2015年に勃発した所属事務所独立騒動により状況が一変。今もレプロと良好な関係を築く編集部は、そこら辺の事情を忖度し、20周年記念号(2017年8月号)のOGコメントでは、それまで続けてきた能年へのメッセージ依頼を中止。新垣や藤田、川口春奈西内まりやといったおなじみの常連OGから、唯一能年のみ姿を消す。なんだかんだで、いないことにされる
  • 2016年、「のん」に改名し芸能活動を再開
  • 2017年、シングル「スーパーヒーローになりたい」で歌手デビュー。実は、めちゃめちゃ歌が上手いことが発覚する。とはいえ、その歌唱力はニコモ時代から評判で、ニコ読にとっては周知の事実

スポンサーリンク