藤野有紗

読み方
ふじの ありさ
生年月日
2007年11月26日
出身
栃木
所属事務所
アミューズ
ニコモになった経緯
オーデ24期
加入学年
中1
加入時身長
153cm
応募形態
自己応募
応募理由
ニコモのみんながキラキラ輝いて見えたので、自分もあんな風になりたいと思った
初登場
2021年1月号
初表紙
まだ
最終的な表紙回数
どうやってニコモになった?
  • 2020年実施の第24回ニコラモデルオーディションに中1で応募。12,546人の中から選出された「グランプリ」5人のうちの1人として、2021年1月号よりニコラ専属モデル
  • 2020年のオーデは、新型コロナの影響により、応募締め切りを1カ月延期。2次審査も、コロナが落ち着くまでストップしていた上、密を避けるため全国を4か所に分けて実施したため、最終的な合格者の発表は、もともと予定されていた2020年10月号から、2021年1月号へと、3カ月ほど後ろ倒しとなった
  • オーデ同期は、佐藤菜月海高橋快空林美央子足川結珠。小6の林以外は全員が中1
どんな女のコ?
  • 家族構成は
  • 趣味は文通。LINEやその他SNS、Eメールではなく、あくまで手書きの文字でのコミュニケーションにこだわる
  • 特技は、バルーンアートと野球のアナウンス。特に後者は、中学の野球部マネージャーとして、練習試合や大会などで、選手紹介や試合の進行状況などの放送を担当する。「〇回のウラ、○○チームの攻撃」「1番、ピッチャー、○○くん」というやつ
  • よって、プロ野球や高校野球にめっぽう詳しいのはもちろん、地元栃木のプロ野球独立リーグ(BCリーグ)栃木ゴールデンブレーブスのファンでもある
  • ピアノは幼稚園から続けている。先輩モ広瀬まのかと一緒
  • 部活は野球部のマネージャー
  • 東京で行ってみたいところは、うんこミュージアム。ニコモの”うんこ担当”太田雫と一緒に行くのが夢
  • 学校でのあだ名は
  • 飼っているペットは金魚
  • 好きな食べ物はマックのポテト。ニコラの企画で、ポテトの大食いで有名な町田恵里那大食い対決してみたいと思っている
  • 悩みは、とにかく部活で日焼けしてしまうこと。
  • 好きなファッションの系統はガーリー。よって、目標・憧れの先輩モも田中南林芽亜里。しいて言えば田中推し
  • 性格は不思議ちゃん(と言われる)
  • 友人からは、櫻坂46の増本綺良に似てると言われる
  • もう中1も終わる時期というのに、使っているケータイは、とうの昔に生産が終了している超旧型、ドコモのキッズケータイF-03Jの黄色。この度、ニコラのオーデ合格により、その副賞としてもらえるのがワイモバイルのスマホ(本体のみ)ということで、いよいよ念願のスマホデビューとなる
  • 姉の影響で、太鼓の達人にはまる。難易度「おに」以外ならなんとかなるレベル。ただし、ゲームマニアで、太鼓の達人のプロを自称し、マイバチも所持する高比良由菜には到底及ばない
  • 中2になる直前、これまでのキッズケータイを解約し、ついにスマホデビュー。キャリアは、ニコラのオーデ合格の副賞として、機種本体をもらったワイモバ
  • とにかく、首元が大きく開いた服が苦手。どうしても着る必要がある場合、そこにネックレスやチョーカー、マフラーなど、何か付けていないと落ち着かない。首元がスースーしているのが気になって気になって、気持ち悪くてたまらない
  • そんなわけで、セブンティーンのマーシュ彩の連載で、ヘビ園に行ったマーシュがヘビを首に巻いてる回(2020年3月号)を見て以来、いつか自分も”ヘビ巻き”を絶対やってみたいと思っている
ニコラ時代
  • ニコラ2021年1月号のオーデ合格発表ページに掲載。これが記念すべきニコラ誌面への初登場となる
  • ただし、同ページは合格者の速報にすぎず、使われる写真もオーデの審査過程で撮影されたもの。ニコモとしての正式なお仕事(撮影料が発生)によるものではないことからも、一般的なニコモデビューは、あくまで2月号とされる
  • 事務所面接を経て、所属は「アミューズ」に決まる。同事務所は、鈴木美羽清原果耶松井愛莉八木アリサらを輩出したニコラにおける名門。この配置により、藤野のが同期トップクラスの位置づけであることが分かる。なお、現役モでは組橋星奈が所属している
  • 栃木県出身のオーデ合格者は、20年を超える歴史にあって、なんと今回の佐藤がオーデ史上初
  • ニコモとしての呼び名は、通常パターンに則り、下の名前をカタカナにして「アリサ
  • 下の名前が「アリサ」のニコモは、卒モ八木アリサ、ダーブロウ有紗以来で、歴代3人目。先輩の八木、ダーブロウともに、ハーフである点、ニコ読にとって「アリサ=ハーフ名」といった印象も強いうえ、若干藤野のビジュアル自体ハーフっぽいが、正真正銘純日本人
  • 編集部のつけたキャッチフレーズは「キラキラ笑顔が可愛い小動物系ガール」
  • オーデ応援隊長若林真帆による第1印象は「元気でやさしそうな感じが伝わる。これから一気にあか抜けそうで今から楽しみ」
  • 2020年12月3日に公開されたニコラTVの動画「初公開!新二コラモデルを大発表」は、新モ5人のオーデに密着したもの。1人につき1分半ほどで、最終審査のカメラテストの様子&自己紹介の2部構成。実際に動いている&喋っている藤野の姿はこれが初おひろめとなる
  • ニコラ2021年2月号がニコモとしての初撮影。新モ特集「第24期 新ニコモプロフィール大公開!」ほか、巻頭企画「晴れ着&ドレスで新春あいさつ」、「オトナ化プロジェクト」に登場する
  • その大人化企画のうち、先輩モが後輩モをプロデュースする企画「新モ大人化プロデュース」では、新モ1人に対し、先輩モが1人ずつ付いてコーデを担当し、ポージングまで徹底的。藤野は阿部ここはが担当し、「古着カジュアル」で大人化してもらう
  • 2021年1月9日、ニコラTVにて、新モ動画の第2弾「初撮影に密着編」が公開。ニコラ2月号に掲載されている新モプロフページの撮影の様子が、約12分の動画で紹介される。動画では、5人それぞれ1人ずつの撮影とインタビュー、さらには全員での撮影シーンが見られる
  • 2月1日、公式インスタグラムを開設する。オーデ24期では、足川に続き2人目。開設1日で、フォロワー数はさっそく500を超える
  • 3月号の「モノトーン連載」に登場。藤野たち後輩モのモノトーン私服に対し、若林真帆が直接アドバイスしてくれるという企画。藤野の場合、ベアトップを着たことにつき「エロい!中学生には早い!(怒)」と叱られる
  • 2月18日の深夜、公式インスタグラムのフォロワー数が1,000を超える。開設から18日での大台突破ということで、新モとして順調にファンを獲得してきていることが分かる
  • 4月号では、コロナの影響により、ニコモになって最初の撮影お休み。巻末の「撮影日記」に、卒モへのメッセージのみが掲載される
  • 5月号で2カ月ぶりに撮影復帰。バッグの中身、身体測定、100均などに登場する
  • 2021年4月25日、インスタのフォロワー数が2,000を突破。2月1日の開設から84日目ということで、いいペースで増加中
ニコラ登場メモ
  • 2021.01月号:合格発表
  • 2021.02月号:新モ特集、私服、オトナ化
  • 2021.03月号:モノトーン
  • 2021.04月号:お休み
  • 2021.05月号:身体測定、バッグ中身

スポンサーリンク