田中南


読み方
たなか みなみ
生年月日
2007年1月12日
出身
東京都
所属事務所
エヴァーグリーン
ニコモになった経緯
オーデ23期
加入学年
中1
加入時身長
159cm
ニックネーム
ミナミ
応募形態
自己応募
応募理由
ニコモみんなが輝いていて、自分のそうなりたいと思ったから
初登場
2019年10月号
初表紙
まだ
最終的な表紙回数
どうやってニコモになった?
  • 2019年実施の第23回ニコラモデルオーディションに中1で挑戦。応募総数10680人の中から選ばれたグランプリ5人のうちの1人
  • オーデ同期は、近藤結良河村果歩太田雫吉岡優奈
  • 実は、前年のオーデにも応募。1次審査、2次審査を通過し、最終審査に進出した22人に残るが落選。今回、2度目の挑戦にして、みごとリベンジを果たす
  • 「小6落選⇒中1合格」コースは、過去に青井乃乃秋田汐梨らがいる
どんな女のコ?
  • 下の名前「南」の由来は、あだち充の漫画「タッチ」のヒロイン、浅倉南から。両親による「彼女のような、誰からも愛される女性になって欲しい」という願いが込められている。由来が、ドラマや漫画の登場人物からというパターンは、川床明日香(NHK朝ドラ「あすか」より)と一緒
  • なお、田中は野球部のマネージャーになるつもりは、日焼けするし、そもそも究極のインドア派なこともあり、一切ない
  • 趣味は音楽を聴くこと
  • 特技はサックス。中学では吹奏楽部の所属する
  • 好きな私服のテイストはガーリー系。ニコラではガーリー担当を希望
  • フリーアナウンサーの田中みな実と同姓同名。下の名前の漢字のみ異なる
  • 1月12日生まれは濵尾咲綺と一緒
  • 好きなニコモ、ファッションの参考にしているニコモ、憧れのニコモは全て濵尾。同じ誕生日というのは、まさに運命
  • 緊張しぃでとにかく人前に出ることが苦手。ニコモになったことをきっかけに、そんな自分を克服したいと思っている
  • チャームポイントは茶色い瞳
  • おしゃれ感&垢抜け感抜群の外見に反し、実はかなりのヲタ。2次元が中心で、いま最もハマっているのが「すとぷり」で、推しはるぅとくん。ヲタモの先輩の代表格である組橋星奈広瀬まのか加藤咲希らとすぐに仲良くなれそう
ニコラ時代
  • ニコラ2019年10月号のオーデ合格発表ページに掲載。これが記念すべきニコラ誌面への初登場となる
  • ただし、同ページは合格者速報にすぎず、使われた写真もオーデ最終審査におけるカメラテストで撮影されたもの。ニコモのお仕事(撮影料が発生)としての撮影によるものではない点、一般的なニコモデビューは、あくまで11月号とされる
  • そんな合格発表ページでは、5人の並びで田中がセンターの位置。また、2019年9月1日に、ユーチューブの「nicola TV」にアップされた新モ紹介動画でも1番最初に登場。現時点で、田中が23期トップの扱いであることが分かる
  • 事務所面接を経て、所属は「エヴァーグリーン・エンタテイメント」となる。現役モでは、若林真帆広瀬まのかの2人が事務所の先輩となる
  • 下の名前の「南」は、2019年に卒業した先輩ニコモ南沙良の名字と一緒。その南は、小林花南が新モとして加入してきた際、「わぁ~!このコ、名前の一部に私の名字の”南”が入ってる!」と喜んでいた。田中の場合、完全に名前が南で一致するため、もっと喜ばれてたはず
  • 下の名前が「みなみ」のニコモは、オーデ14期の三瓶みなみ以来、ニコラ史上2人目。なお、三瓶はひらがなで「みなみ」
  • ニコモとしての呼び名は、通常パターンに則り、下の名前をカナにした「ミナミ
  • 編集部のつけたキャッチフレーズは「2度目のオーデ挑戦で夢をつかんだ!優しい笑顔の愛されガール♥」
  • 最終審査に立ち会ったオーデ応援隊長白井杏奈による第一印象は「オーデでは瞳がウルウルしてて緊張気味だったけど、がんばってって応援してあげたくなる&守ってあげたくなるコだなって思った」
  • 白井のコメントは、他の同期4人については誌面で5行。対して、田中のみ6行と長めの文章になっている上、明らかに気持ちが入っている点、田中が白井のお気に入りであることがうかがえる
  • ニコラ2019年11月号への登場がニコモとしての初撮影。「第23代新モ!キャラ立ちプロフ」ページにて、新モ5人で合わせて100コの質問に回答する
  • 同じ11月号では、さっそく先輩との撮影も。同じ新モの太田と共に、イキナリ対決型の企画「JC運動オンチモスポーツテスト」に参加。編集部からはインドア派ということで運動オンチを期待されたが、そこは水泳をずっと続けていて身体能力はそこそこ高い南。各種目でそつなく得点を獲得し、みごと総合2位に輝く
ニコラ登場メモ
  • 2019.10月号:合格発表
  • 2019.11月号:新モ特集、運動オンチ選手権

スポンサーリンク